FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽レクリエーション



   先日、グループホームの崎前とケアセンターの大貫で、音楽レクリエーション研修

    (介護労働安定センター主催)へ行ってきました。

    その研修について職員全体に伝達することを目的に、7月23日と8月20日の2日間

    に分けて内部研修を行いました。

    特養、ケアセンター、グループホーム職員合同でチームに分かれてグループワークとし

    て、各チームそれぞれの課題の歌に合わせて、利用者さんの立場になって頂き、体操

    を考えて発表してもらいました。


    CIMG7055_convert_20130907120649.jpg
    (歌詞に合わせた体操を思案中です。  )


    CIMG7057_convert_20130907120733.jpg
    (盛り上がってきましたね。  )


    課題の曲は「うさぎとかめ」、「桃太郎」、「茶摘み」の三曲で、チーム毎にバラバラでした。

    出来た体操を、各チーム前に出て発表して頂きました。


    music1
    (ちょっと恥ずかしそう、でも楽しそう。それぞれのチームのカラーがよく出ていましたよ。 
     クリックすると、写真が大きくなります。)


    なかなか各部署職員同士で一緒に考えたり何かをする機会も少ないので、交流の場

    にもなり良かったかなと思います。

    普段の活動の中で行っているリズム体操やラジオ体操も良いですが、今回作った

    オリジナルの体操を取り入れていっても面白いなと思いました。 




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

感染症対策研修



  冬に向けて、再び感染症が心配な季節となりました。

    姉川の里では職員はもちらん、利用者様にも全員にインフルエンザの

    予防接種をお願いしています。

    インフルエンザの他にこの季節に一番心配なのは、やはりノロウイルスです。

    そこで、ノロウイルス対応の研修を里内で実施しました。

    CIMG5556_convert_20121024134157.jpg
    CIMG5555_convert_20121024134115.jpg
    (一人一人が実習して、吐物の処理手順を確かめました)


    吐物の飛散範囲の目安は半径2mと言われます。また床に嘔吐するとウイルスを含む微小粒子が

    発生し、1時間以上空気中に滞留します。まずは吐物を新聞紙などで覆いウイルスが空気中に飛

    散するのを防ぐこと、処理する人以外は嘔吐した場所の範囲に近寄らないようにすること、処理

    をする際には換気を十分に行うことが大切です。

    また処理した後はウイルスが屋外に出て行くよう、空気の流れに注意しながら十分に換気を行うよ

    うにします。

    これからの季節、職員全員で気を付けていきたいと思います。 
    

    吐物処理手順


にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村   

救命救急講習



  5月31日、消防署の方にご指導頂き「普通救命救急Ⅰ」の講習を実施しました。

    今回は16名の職員が受講しました。

    「普通救命救急講習Ⅰ」の受講時間は3時間で、午後5時半からの実施となりました。


    CIMG4974_convert_20120605162220.jpg
    (まずは、救命救急の重要性の確認です。)


    講習の殆どの時間は実習です。主には、心肺蘇生法とAEDの使用方法でした。

        
    CIMG4976_convert_20120605162309.jpg


    CIMG4977_convert_20120605162347.jpg
    (実習風景です。人数が多いので、二班に分かれての実習となりました。)


    CIMG4980_convert_20120605162416.jpg

    
    今回の講習で習ったことで印象的だったことを幾つか挙げてみたいと思います。

    ・ 心肺蘇生法は、感染症などの点から人工呼吸が困難なときには、胸骨圧迫だけでもよい。

    ・ 心肺蘇生の主な目的はAEDの効果を高めること、心臓の動きが戻った後に後遺症を残さないこと。
      (脳は、心臓が止まると15秒以内に意識がなくなり、3~4分以上そのままの状態が続くと回復
       困難になるそうです。)

    ・ 救急車が到着するまでに電気ショックを行った場合、行わなかった場合の2倍の社会復帰率がある。

    ・ 居合わせた協力者に救急車を依頼する場合、「救急車呼んで下さい」と言うより「119番して下さい」と 
      言う方が良い(とっさの時には、救急車が何番なのか分からなくなることがあるからです)。

    ・ しゃくり上げるような、途切れ途切れに起きる呼吸(「死戦期呼吸」というそうです)は通常の呼吸
      ではなので、心肺蘇生を行う。

    ・ 食道と気道では、気道の方が太い。(模型を見せながら説明して下さいました。生命維持に、より
      緊急性があり重要である気道の方が太いそうです。その代わり、食道は食物が通る時に伸縮します。)


    他にもAEDの使用時に雨が降ったらどうするかなど、想定外の時の話なども聞かせて頂きました。
    
    心肺蘇生・AEDの使用以外にも、気道異物の除去や出血時の止血法も教えて頂きました。


    CIMG4986_convert_20120605162441.jpg
   (腹部突き上げ法による、気道異物除去の実習です。)


    私たちの職場では、いつ緊急事態が起こるか分かりません。
 
    そのような時に迅速に行動できるように、今回の講習をしっかりと覚えおきたいと思います。

    消防署の方の熱心な指導で、真面目に、そして楽しく勉強できた講習会でした。




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

    

身体拘束廃止の勉強会



  5月9日、「身体拘束廃止について」の勉強会を行いました。

    介護保険施設等においては身体拘束が原則として禁止されており、身体拘束を事故防止対策

    として安易に正当化することなく、高齢者の立場になって、その人権を保障しつつケアを行う

    という基本姿勢の下で、介護を必要とする高齢者の自立の支援に向けたサービスの提供を行う

    ことが求められています。


    身体拘束には、「身体的弊害」(関節の拘縮、筋力の低下等)、「精神的弊害」(屈辱、あき

    らめ等」、「社会的弊害」(施設等に対する社会的な不信、偏見等」)の3つの弊害があることを、

    改めて確認しました。

    
    また、具体的にどのような行為が身体拘束とされるのか、身体拘束をしない工夫のポイントを学びました。

    最近では、言葉による拘束(「動かないで」等)も身体拘束として社会的に取り上げられていることも

    知りました。

    姉川の里では、利用者様の尊厳の保持を最優先に考え、身体拘束ゼロを目指して、職員一同今後も

    真摯に取り組んでいきたいと思います。 


    CIMG4879_convert_20120510224246.jpg




にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
    

病気についての勉強会



  介護をする上で、利用者様の健康状態を把握することは、とても大切なことです。

    とりわけ高齢者の方は様々な持病のある方が多く、その疾病について理解していることは、

    介護士としての財産であり、より良いケアへと繋がる大切な要素です。

    以前から職員の間でも、病気についてもっと知りたいという声があり、サービス向上委員会の

    メンバーが中心となり、勉強会を開くことになりました。

    今回の勉強会で取り上げたのは、糖尿病、高血圧、パーキンソン病、そして薬の飲み方についてです。

    
    
    (ケアセンターの勉強会の様子です)


    CIMG4325_convert_20120221192904.jpg
    (グループホームの勉強会の様子です)


    勉強会が進み、みんなで話し合う内に、「こういう事、あったよ」、「そういう理由だったのか」と、

    日常の業務で思い浮かぶことがたくさんあり、様々な気付きがありました。
 
    また、勉強をすることで新たな疑問や、もっと知りたいという気持ちも出てきました。

    今後もまた機会を設け、こうした勉強会を開いてみたいと思います。 



にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

    
    

     
ケアセンター紹介(動画)
プロフィール

姉川スタッフ

Author:姉川スタッフ
滋賀県長浜市にある、社会福祉法人さざなみ会の「特別養護老人ホーム姉川の里」、小規模多機能型居宅介護「ケアセンター姉川の里」、「グループホーム姉川の里」を併設した介護施設です。いつまでもその人らしく生活できる、利用者様の生活の延長上にある施設を目指し頑張っています。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。