節分バージョン 玉入れゲーム

特別養護老人ホームでは、2月3日、午後から鬼の顔の玉入れゲームで、一緒に楽しみました。
upすろ
玉を入れる場所ごとに得点数が違い、高得点を狙って皆さんに挑戦してもらいました。

用意した鬼のかつらを皆さん自ら被られて、やる気十分な様子です。
upすろ2

的をじっと見つめ、狙いを定めて球を投げ、外れると とても悔しそうな様子でした。

そして高得点の所に入ると、周りから「おーっ」と歓声と拍手がおこり、得意げな様子で次々挑戦されていました。

upすろ3

思っていたより力が強く、離れたところにも軽々入れる利用者様や、常になく機敏に投げる利用者様もいて、意外な一面を見ることもできました。


2月の利用者様の誕生日も一緒にお祝いさせていただきました。
upすろ4

大きなプレゼントの袋に驚きの表情です。
中身は、寒い時期にぴったりのあったかグッズということで、その日からさっそく使って下さっていました。


おやつはゲームの景品のプリンです。
「ええやつやなあ」「おいしいわ」と、喜んで食べていただけました。
ケアセンター紹介(動画)
プロフィール

姉川スタッフ

Author:姉川スタッフ
滋賀県長浜市にある、社会福祉法人さざなみ会の「特別養護老人ホーム姉川の里」、小規模多機能型居宅介護「ケアセンター姉川の里」、「グループホーム姉川の里」を併設した介護施設です。いつまでもその人らしく生活できる、利用者様の生活の延長上にある施設を目指し頑張っています。

カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
QRコード
QR